ゼ ミ メ ン バ ー | 卒 業 研 究 テ ー マ

 

2019-2020年度(ゼミ3期生)

西村 快   |(未定)|

荒川 登夢  |(未定)|

野口 聡司  |(未定)|

美藤 大輝  |(未定)|

竹森 雄一  |(未定)|

北原 知   |(未定)|

岡本 英樹  |(未定)|

加納 直樹  |(未定)|

安原 杏奈  |(未定)|

小村 東洋  |(未定)|

松下 昂平  |(未定)|

西村 拓海  |(未定)|

下村 実里  |(未定)|

川尻 涼太  |(未定)|

小牧 大輔  |(未定)|

阪本 瑞希  |(未定)|

速水 愛海  |(未定)|

 

2018-2019年度(ゼミ2期生)

大石 千尋  |卒業論文|高齢化する被災リスク地域の実態:和歌山県由良町を事例に

本村 渉   |卒業論文|万博跡地のまちづくり

大谷 遼介  |卒業論文|アートとまちづくり

太田 智花  |卒業論文|駅広場の空間デザイン

長谷川 頌馬 |卒業論文|オーバーツーリズムへの対策

柏木 響希  |卒業論文|集落のコミュニティデザイン

大西 克典  |卒業論文|生き延びるための防災知識:大阪地下街の事例

長元 彰汰  |卒業論文|ギャンブル都市

浅野 琳太郎 |卒業論文|観光列車の挑戦:京都丹後鉄道の事例

古谷 拓大  |卒業論文|西宮北口界隈の変遷:阪神・淡路大震災を経て

道岡 楓太  |卒業論文|IR法案とカジノ

加藤 祐貴  |卒業制作|二寧坂のまちづくりとリノベーション

牧 陽平   |卒業制作|シェアスペースの空間デザイン

 

2017-2018年度生(ゼミ1期生)

岡田 啓汰  |卒業論文|震災遺構:東日本大震災の被災地の事例

森田 和樹  |卒業制作|災害シミュレーションは避難の迅速化に貢献できるのか? 津波避難ゲームの開発と検証

中村 悠   |卒業論文|災害と共助意識:奄美大島の事例

山口 慎太郎 |卒業論文|教訓は生かされているか:東日本大震災から南海トラフ地震へ

山本 菜乃  |卒業論文|ネパール地震における世界遺産の破壊と再生

安藤 千夏  |卒業論文|太平洋沿岸地域における防災意識と定住意識

網引 菜月  |卒業論文|火山と共生するまち

三代 京志郎 |卒業論文|絶滅危惧種を守る活動の実態

竹鼻 鈴香  |卒業論文|広島土砂災害:被災者らはどのように危機を逃れたのか?

井上 千瑳  |卒業論文|SNSと観光

東町 名高  |卒業論文|水浜集落はなぜ防災意識が高いのか?

福地 巧   |卒業論文|文化財と災害履歴の関係:和歌山県の事例

大西 優   |卒業論文|ニュータウン再生におけるURの役割

福本 琴理  |卒業論文|災害時に携帯可能な防災アイテム

後藤 圭登  |卒業制作|西成の日常

 

 



   


COPYRIGHT © 2018 Masato TANAKA. All RIGHTS RESERVED