原発被災地定点調査PJ


更新日:2019/10/24

福島県南相馬市,川内村を訪問。ゼミOBのA君とともに。台風19号の被災地調査にもなってしまいました。郡山からのレンタカーが水没の被害のため極端に少なく,借りられる車両はわずかでした。南相馬市のホテルは,近隣の断水エリアの方のために大浴場を開放されていました。川内村でも土砂崩れをあちらこちらで見かけ,片側通行の道路が随所にありました。放射線の汚染土の流出など,3.11の二次三次被害も看過できません。

川内村ではアンケートの回収作業を実施しました。帰還された24世帯の全件をまわりましたが,1件を除き,対面することができました。その場での回収も半数を超え,ご協力に深く感謝する次第です。改めてお礼を申し上げます。


«

   


COPYRIGHT © 2018 Masato TANAKA. All RIGHTS RESERVED